会社概要
About Us

Vision

主に障害等による個人の努力では克服困難なギャップ(格差)を、テクノロジーの力で補完し、バリアフリーを実現することをビジョンとして掲げ、物理空間とサイバー空間をシームレスに接続することで物理空間上の様々な制限を取り払う技術の開発を行なっております。

また、大学の研究成果を価値として適切に社会に還元するため、産学が一丸となって取り組む仕組みづくりにも尽力してまいります。

テクノロジーの力で障害を乗り越える

物理空間上では何らかの制限(障害)があったとしても,サイバー空間を介することで,その制限を取り払うことができます.例えば,電話やテレビ電話は “距離” という物理空間上の制限をとりはらって,地球の裏側にいる人と話をしたり,姿を確認し合ったりすることができるようになりました.

映画マトリックスでは,“重力” という物理空間上の制限をとりはらって,サイバー空間上の世界で空を飛んだり,“場所” の制限をとりはらって,仮想の道場でカンフー習得トレーニングをしたりしていました.

同じく映画アバターでは,主人公の男性は,物理空間上では足が不自由で車椅子がなければ移動できない状態でしたが,サイバー空間を介することで青いアバターの体を自分の体のように操り,自由に歩き回ることができるようになりました.

このように,サイバー空間を介することにより,多くの物理空間上の制限を取り払うことが可能になります.私たちは,これら二つの空間をシームレスに接続するための,様々な技術やプロダクトの開発を行なっております.障害をはじめ,あらゆる物理空間上の制限に起因する “ギャップ” をテクノロジーの力で補完し,誰もがより自由に生きられる社会をつくるための一助となれば幸いに思います.

Next Project

Coming Soon

知覚をハックする様々なプロダクトや技術シーズの開発を行なっております.障害者支援に関する共同研究等のご相談は随時受け付けております.

Join Us!

筑波大学発ベンチャー運営や起業に興味がある方は、お気軽にご連絡ください.自発的・積極的なチームメンバーを募集しています.Skype等を使用したミーティングも実施いたしますので,必ずしも筑波大学の学生や関係者に限っておりません.

Co Founder

- Since April 2018 -

ZEMPO

CTO

TAKABAYASHI

CEO

FUJITA

COO

AOKI

Lead Engineer